観光・名所

大阪にある海遊館の営業時間と入館料・アクセス・駐車場案内

投稿日:2019年2月15日 更新日:

海遊館
海遊館は、大阪市港区にある水族館です。

平成2年(1990)開館で総水量は約1万1000トン、約580種3万点の海の生き物を飼育・展示。

太平洋を模した太平洋水槽を中心に、環太平洋の環境を14の水槽で再現しています。

巨大水槽で環太平洋の海を再現し、従来の水族館の印象を劇的に変えた施設になっています。

海遊館の営業時間

各月の営業時間を紹介していますが、年によって多少の変化があります。
また、最終入館は閉館の1時間前までとなっています。

■1月の営業時間・・・10:00~20:00
■2月の営業時間・・・10:00~20:00
■3月の営業時間・・・10:00~20:00
■4月の営業時間・・・10:00~20:00
■5月の営業時間・・・9:30~20:00
■6月の営業時間・・・10:00~20:00
■7月の営業時間・・・10:00~20:00
■8月の営業時間・・・9:30~20:00
■9月の営業時間・・・10:00~20:00
■10月の営業時間・・・9:30~20:00
■11月の営業時間・・・10:00~20:00
■12月の営業時間・・・10:00~20:00

海遊館の入館料・その他チケット

●通常料金:大人(高校生・16歳以上)2,300円
●子ども:(小・中学生)1,200円
●幼児:(4歳以上)600円
●シニア:(60歳以上)2,000円・・・年齢を確認できる証明書(運転免許証や保険証など)の呈示が必要です。

※すべて税込み価格です。

3歳以下無料・各種クレジットカード、電子マネーに対応しています。

海遊館のアクセス

電車・バス・シャトル船でのアクセス

【電車】
大阪メトロ 中央線「大阪港駅」1番出口より徒歩約5分

【バス】
阪シティバス「天保山ハーバービレッジ」下車すぐ ※大阪駅からは88系、なんば駅からは60系で「天保山」行き

南海バス「海遊館(天保山)」下車すぐ

関西国際空港発 リムジンバス「天保山(海遊館)」下車すぐ

【シャトル船】
[ユニバーサル・スタジオ・ジャパン?から船で約15分]

シャトル船 キャプテンライン「海遊館西はとば」下船すぐ

【車】
■神戸方面から 阪神高速神戸線京橋ICから湾岸線経由で約50分
■宝塚・中国道方面から 中国自動車道→阪神高速池田線池田ICから約40分
■京都・滋賀方面から 名神高速道路→阪神高速池田線豊中ICから約30分
■奈良方面から 第二阪奈道路→阪神高速東大阪線水走ICから約35分
■三重方面から 西名阪自動車道→松原JCTから阪神高速松原線で約45分
■関西国際空港から 空港連絡橋→りんくうJCTから阪神高速湾岸線で約45分
■和歌山方面から 阪和自動車道→関西空港自動車道→りんくうJCTから阪神高速湾岸線で約35分

【住所】
大阪府大阪市港区海岸通1-1-10

海遊館の駐輪場

メイン駐車場は海遊館・天保山マーケットプレース地下にあり、各施設に直結で入れます。

ベビーカー利用時や雨天時にも便利な、海遊館の天保山駐車場をがあります。

【駐車料金】
普通車(天保山駐車場)
平日:200円 / 30分 [最大料金 1,200円]
土・日・祝日 :250円 / 30分 [最大料金 2,000円]
※1月1~3日を含む

注意ポイント

天保山駐車場の混雑時は、海遊館から徒歩約3分の天保山第2駐車場へご案内する場合があります。料金は天保山駐車場と同じです。

混雑時は、係員が臨時駐車場(特設駐車場含む)へご案内する場合がありますのでご了承ください。

障がい者の方の駐車スペースもご用意しておりますので、係員にお申し出ください。

土・日・祝日は駐車場が混雑するため、入出庫に時間がかかる場合がありますので、ご了承ください。

お盆期間(2018年8月11日~19日)は、土・日・祝の料金で、朝7時からご利用いただけます。

車高2.2m以上、または長さ5m以上の普通車につきましては、お問い合わせください。

バス・マイクロバスは、曜日に関わらず2,500円/5時間毎です。

スポンサードリンク

-観光・名所

Copyright© 気になる話題集めました , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.